職員の新型コロナウイルス感染について


当院の職員が新型コロナウイルスに感染していることが判明致しました。


当該職員は勤務中、常時マスク着用を徹底しておりました。


当該職員が感染した箇所につきましては消毒を実施し、接触者に対してはPCR検査を実施しましたが、新たな感染者や院内で感染が疑われます事例は発生しておりません。


当院としましては、鹿児島市保健所の指導の下、通常診療を行っていきます。


皆様にはご心配とご迷惑をおかけしますが、今後も鹿児島市保健所と密に連携を図り、感染拡大の防止に努めて参りますので、ご理解とご協力ほど、よろしくお願い申し上げます。


また、感染しました職員並びにご家族等の人権や個人情報保護に関しまして、十分なご理解とご配慮のほど、よろしくお願い致します。

令和3年1月8日

中央病院長

厚地 伸彦